お知らせ・トピックス

お知らせ どっくす

この投稿はダミーです。

内容を更新したらRSSは反応するのか、のテスト。

このたび、毎暮電鉄では、ダミー投稿記事を投稿することで、WEBの状態を確認することとし、平成29年3月8日よりテスト投稿を実施するものです。

1.ダミー中見出し

この部分は、ダミー中見出し(H1タイトル)のお知らせです。一般的な情報の提供に用います。

(1)小見出し(H2)

いづれの御時にか、女御、更衣あまた候ひ給ひける中に、いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて 時めき給ふありけり。

はじめより我はと思ひ上がり給へる御方々、めざましきものにおとしめ 嫉み給ふ。同じほど、それより下臈の更衣たちは、まして安からず。朝夕の宮仕へにつけても、人の心をのみ動かし、恨みを負ふ積もりにやありけむ、いと篤しくなりゆき、もの心細げに 里がちなるを、いよいよ あかずあはれなるものに思ほして、人のそしりをもえ憚らせ給はず、世のためしにもなりぬべき御もてなしなり。

(2)リンクは以下のような表示になります。

この門をくぐるものは、一切の望みを捨てよ。

(3)引用は以下の通りになります。

親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりしている。小学校に居る時分学校の二階から飛び降りて一週間ほど腰を抜かした事がある。なぜそんな無闇をしたと聞く人があるかも知れぬ。別段深い理由でもない。新築の二階から首を出していたら、同級生の一人が冗談に、いくら威張っても、そこから飛び降りる事は出来まい。弱虫やーい。と囃したからである。小使に負ぶさって帰って来た時、おやじが大きな眼をして二階ぐらいから飛び降りて腰を抜かす奴があるかと云ったから、この次は抜かさずに飛んで見せますと答えた。

(夏目漱石『坊ちゃん』より)

 

タグ

月別のお知らせ

カテゴリ

年別

このサイトについてリンク一覧サイトマップお問い合わせ

Copyright © MAIKURA raiiway. All right reserved.